パソコンのスクリーンショットの撮影と保存方法

スクリーンショットはパソコンの画面撮影機能で、撮影したものは画像ファイルとして登録や保存することができるものです。

このスクリーンショットには2種類あります。


携帯の中古の販売の有益性の紹介です。

一つは、パソコンのキーボードにあるPrintScreenキーを押してモニター全体の画面を撮影する全画面スクリーンショットです。

さらに身近になったiphoneのレンタルに関するご質問を解決いたします。

もう一つは、PrintScreenキーとAltキーを同時押しすることにより、最前面になっているウィンドウ画面のみを撮影することができるウィンドウスクリーンショットです。
その画像はパソコンのバックグラウンドで一時記憶されます。

中古携帯の販売情報を簡単に調べられます。

その画像の保存方法としては、Windowsに標準装備されているペイントや、Office製品(Word、Excel、Outlook、Powerpint)などを開き、マウスを右クリックして「貼り付け」を選択します。

そして「名前を付けて保存」を選択し、これで保存が完了となります。



ペイントに保存すれば、拡大や縮小、トリミングなどの画像加工をしやすくなりますのでオススメです。



http://www.pc4353.net/about.php